So-net無料ブログ作成

前田敦子、an・anダイエット特集が話題に

 一部報道で22日発売の女性週刊誌「an・an」で、AKB48の前田敦子が女性もあこがれる健康的なボディーラインを披露したことが明かされ、話題になっている。特集「お腹やせ、脚やせ、部分やせ まだ間に合う 10日間ダイエット」の中で、「前田敦子の完璧“艶ボディー”」と題し、表紙とカラーグラビア7ページにわたり、前田敦子のボディーに特化した写真、インタビューを掲載している同誌。前田が披露した健康美には、女性も思わずため息をもらしてしまうこと必至だ。

 「20代を中心とする読者にとって、一番“リアル”な理想のボディーの持ち主は?」というアンケートを取ったところ、真っ先に名前が挙がったという前田。ヘソ出しTシャツ、レースのショートパンツ、バッククロスのワンピースといった衣装を身にまとい、撮影に臨んだ前田のカラダは、「お肉がちょっとついてるほうがいいかな」と語るとおり、締まったウエストに、プリンとしたヒップ、バランスのいいバストが魅力的。インタビューでは、「キャラクターに合った体型があると思うようになりました」と自身の中で理想とする体型に変化があったことも明かしている。

 先日行われた「AKB48 22ndシングル選抜総選挙『今年もガチです』」で1位に返り咲いた前田敦子。公開中の主演映画『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』も好評で、7月からは主演テレビドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011」の放送も控えている。ただ細いだけなんてもう古い? 前田のパーフェクトボディーに、女性たちは自分のキャラクターに合った体型は何か考えさせられることだろう。




[シネマトゥデイニュース]より




 何といっても女性の健康美は魅力ですよね。まして若いのですから当然です。ダイエットをしてがりがりというのは、本人の自己満足でしかありません。ある程度の女性の持つ柔らかさ・身体の丸みはセクシーですし・・・。出るところは出て、締まるところは締まる・・・。それでいて痩せてるわけではないなんて理想的だと思います。


2011-06-22 08:33  nice!(0) 

股関節リンパダイエットで脚がスラリ

 暖かな気候になってきましたね。街を歩いていても、ひざ上丈のスカートやショートパンツの女性をよく見かけます。そうすると、目線はついつい脚にいってしまいます。

 脚はむくむと太くなります。足首やひざ上がスッキリしていないのは、むくみが原因のことが多いらしいです。

 そして、むくみは放っておくとセルライト、脚の歪み、脂肪がつきやすくなる、といったことの原因になります。

 そこで、脚のむくみをスッキリさせる「鼠蹊部(そけいぶ)リンパ節」のリセット方法というのがあるそうです。「鼠蹊部」とは、脚の付け根…股関節のあたりの部分です。

 鼠蹊部リンパが滞ると、脚の冷え、むくみ、脚のだるさ、セルライトの原因になります。

How to リンパダイエット

◆1 リンパプッシュ

鼠蹊部リンパ節に4指を当て、4指で体を持ち上げるように圧をかけます。

◆2 かかとワイパー

うつぶせになり、脚は腰幅に開き、楽な姿勢をとります。鼠蹊部リンパ節に4指でイタ気持ちいいくらいの圧をかけたまま、脚は脱力した状態で、かかとをワイパーのようにブラブラ動かします。ブラブラを繰り返すとリンパが流れ、痛い感じがスーッと抜けて楽になります。

 場所を少しずつずらし、3カ所行うと、脚の疲れがスッキリして、むくみの防止にもなります。ぜひお試しください!


2011-06-03 06:57  nice!(0) 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。